自費出版:グラフィック系
自費出版:文章系

トピックス

重版出来!『明日も生きる』

新年早々、重版出来(増刷)が決まりました!

 

ノンフィクション小説『明日も生きる』

幼い頃から児童虐待、ネグレクト、性的虐待などを受け続けた自身の絶望の日々を綴った衝撃のノンフィクション小説。

11月末に発刊したところ、Amazonで5つ星のレビューが並び始め、ついに重版となりました。

 

初めて原稿を読んだときは、内容があまりにも壮絶すぎて、途中で読み進めるのが辛くなりました。

同時に、

「こんな本を出版する意味が本当にあるのか?」
「この本を出版することで、本間さん(著者)は本当に救われるのだろうか?」

「この仕事を本当に受けていいのか?」

など、自分の中でもいろんな思いが湧き上がり、正式に受注するまでにかなり悩みました。

もともと自費出版の本ですから、著者のご意向に沿うのはもちろんなのですが、

今回は、著者の本間さんが少しでも救われるようにと願いながら、本間さんのためだけに作った本です。

編集をお願いした方にも「今まで一番ヘビーでしんどい仕事でした」と言われました。
これでもかというぐらい残酷な現実が描かれています。

著者の本間ちなみさんは、現在もPTSD・解離性障害の精神障害に加え、知的障害、身体障害と3つの障害を抱えながら、

シングルマザーとして懸命に生き抜いています。

決してハッピーエンドの物語ではありませんが、毎日のように虐待が報道される今の世の中に一石を投じるのではないかと思いますし、

だからこそAmazonにあれだけのレビューが書かれているのだと思います。

Amazonのレビューだけでも読んでいただけると幸いです。

 

Amazonページ

https://www.amazon.co.jp/%E6%98%8E%E6%97%A5%E3%82%82%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B-%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E5%87%BA%E7%89%88-%E6%9C%AC%E9%96%93%E3%81%A1%E3%81%AA%E3%81%BF/dp/4863382642/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E6%98%8E%E6%97%A5%E3%82%82%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B&qid=1574658329&s=books&sr=1-1
 

専務取締役 坂本圭一朗

リーブル出版スタッフブログ2020

新年といえば年賀状です。

昔は元旦に、誰から来てるかな?

おーこんな人から!

急いで返さないと…と、楽しみにしていたものです。

年賀状という文化がメールになりLINEになりと、

時代の流れを感じております。

どうも製造部印刷部門主任の楠本です。

今年より、スタッフが週替わりでブログを書くことになりました。

そのトップバッターになりまして、筆をとった次第でございます。

弊社では毎年、スタッフ一同

今年の年賀状はどうしようか…

目にとまり、印象に残るものにしたい…と、

紙の選定から形、内容と試行錯誤しております。

少し公開

年賀状や本がデジタルになっていく中、

紙の手触りや匂い、印刷の美しさをのこし、

広めていけるようにスタッフ一同

今年も精進して参ります。

遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。

本年もリーブルをよろしくお願い申し上げます。

 

2020年始動&龍馬脱藩祭

新年明けましておめでとうございます。
弊社も1月6日より新年の営業を開始致しました。

年賀状(リーブルレター)のご挨拶にも書かせていただきましたが、

本年も著者や読者、その周囲の方々に新たな道が開け、人生がより豊かになればと祈りながら、

一書一書、コツコツと丁寧な本づくりを続けてまいりたいと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

さて、昨夜は地元の和霊神社で行われる「龍馬脱藩祭」の実行委員会の新年会でした。
和霊神社は、坂本龍馬が脱藩の際に立ち寄り水杯を交わし旅立った神社で、

「龍馬脱藩祭」はその龍馬の精神を受け継ぎ、自由平等を求める新たな旅立ちの場として後世に伝え続けるためのイベントです。

写真前列中央の大久保さんはなんと93歳。

このお歳になってもなお、地元を盛り上げるために元気にフォローしてくださっています。

よく食べ、よく飲み、よく笑うそのお姿には本当に感服致します。

こんなおじいになりたいです!

 

令和の和霊、今年は何かが起きるかも!

 

3月22日(日)、和霊神社にぜひお越しくださいませ!

 

専務取締役 坂本圭一朗

年末年始の休業について

本日、仕事納めとなりました。

一年間、本当にありがとうございました。

弊社に関わるすべての皆様に心よりお礼を申し上げます。

 

明日12月29日より1月5日まで年末年始の休業とさせていただきます。

メールでのお問い合わせにつきましては休業期間中も受け付けておりますが、

お返事は1月6日より順次対応させていただきます。

ご不便をおかけ致しますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

子どもたちが大人を変えていく

犬の殺処分4年連続全国1位の香川県で、「殺処分ゼロ」を目指し活動を続ける子どもたちの実話が絵本になりました。

『シルバーが教えてくれた命の大切さ 〜殺処分ゼロを目指して〜』著:学生愛護団体ワンニャンピースマイル

愛犬の死をきっかけに1人の少女が始めた活動が、テレビや新聞・ラジオでも大きく取り上げられ、

その応援の輪が日本中に広がっています。
「坂上どうぶつ王国」や「ゴゴスマ」でも放送が予定されているそうです。

いよいよ明日、Amazonや全国主要書店で発売開始です。

#殺処分
#殺処分ゼロ
#動物愛護
#ワンニャンピースマイル

2019年夏期休業のお知らせ

平素は格別の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

リーブルでは8月10日より夏期休業とさせていただきます。

休日に際しまして、何かと御不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

問い合わせ等に関しましては、夏期休業期間中も受け付けておりますが、

ご返答につきましては下記休業期間後に順次対応させていただきます。

予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

日付業務体制
8月9日(金)通常営業 9:00〜17:00
8月10日(土)休業日
8月11日(日)休業日
8月12日(月)休業日
8月13日(火)休業日
8月14日(水)休業日
8月15日(木)通常営業 9:00〜17:00

2019年8月10日(土) ~ 2019年8月14日(水)

以上、ご繁忙の折、

大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

これからも、残暑が続きそうです。体にはくれぐれもお気をつけて、

素敵な夏をお過ごしください。

実話をもとにした絵本『52と呼ばれたクジラ』

実話をもとにした絵本がついに発刊となりました。
とくひらようこさんの最新作!
『52と呼ばれたクジラ』(作・ながいしょうご、絵・とくひらようこ)

お父さんの転勤で日本からアメリカにやってきたユウト。
英語が分からないため誰にも話しかけることができず、友達もできません。
ある日、海洋研究所に勤めるお父さんが「52」と呼ばれる孤独なクジラの話をしてくれました。
するとその夜、「52」のクジラに自分を重ね合わせたユウトに不思議なことが・・・。

 

 

※この絵本は「52ヘルツのクジラ」という実話をもとにしています。
1989年、普通のクジラの周波数よりはるかに高い52ヘルツで鳴くクジラの声が発見されました。
周波数が違うため、その声はほかのクジラには聞こえず「世界でもっとも孤独なクジラ」「52」と呼ばれています。
その後もアメリカ海軍などにより毎年のようにその声が発見されましたが、その姿はいまだ見つかっていません・・・

※印刷は弊社自慢の「スーパーハイビジョン印刷」で、その鮮やかな発色に引き込まれます。
全国書店やAmazonで好評発売中です。

#52ヘルツのクジラ
#52ヘルツの鯨
#52ヘルツ
#孤独なクジラ
#クジラ

新刊『起業家に贈るマーケティングの詩50選』

こんにちは!

前回に引き続き、インターン生の吉原です!!

 

今回は新刊のご紹介をさせていただきます!

 

今回ご紹介する本は、『稼ぐ社長からのメッセージ 起業家に贈るマーケティングの詩50』です。

起業家に贈るマーケティングの詩50選(松﨑了三・著)

 

この本は、高知の片田舎をまるごと「ブランド」にした、著者ならではの経営哲学を50選の詩の中に詰めこんだ一冊です。

経営哲学というと堅苦しい感じがしますが、この本は話し言葉〔高知弁〕で書かれていて、直接話を聞いているように、すらすら読むことができます。

私自身、大学で地域協働学部という地域を活性化するための学部に所属しているので、この本は自分の興味ど真ん中の、どんぴしゃでとても楽しく読ませていただきました。

インターネットで「地域」「マーケティング」「稼ぐ方法」で検索したことのある人は絶対読むべき一冊です!

 

また、本書には、著者が今までに手がけたポスターやパッケージデザインも載っていて、その温かみのあるデザインに元気をもらえます。

是非、本書を手にとって、お気に入りのフレーズ・デザインを見つけて見て下さい。

 

※本書に掲載されているポスターのフレーズ「お兄ちゃん帰ってくる言うたやいか」は、

今年の「吉原的ほっこりフレーズ賞 ポスター部門」で見事、最優秀賞を受賞されました。

おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

2019年GW休業のお知らせ

平素は格別の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

リーブルでは4月27日(土)よりGW休業とさせていただきます。

休日に際しまして、何かと御不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

問い合わせ等に関しましては、GW休業期間中も受け付けておりますが、

ご返答につきましては下記休業期間後に順次対応させていただきます。

予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

日付業務体制
4月26日(金)通常営業 9:00〜17:00
4月27日(土)休業日
4月28日(日)休業日
4月29日(月)休業日
4月30日(火)休業日
5月1日(水)休業日
5月2日(木)休業日
5月3日(金)休業日
5月4日(土)休業日
5月5日(日)休業日
5月6日(月)休業日
5月7日(火)通常営業 9:00〜17:00

2019年4月27日(土) ~ 2019年5月6日(月)

以上、ご繁忙の折、

大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。