自費出版:グラフィック系
自費出版:文章系

色調補正が絶妙で、 全てのページを自分の思い通り以上の仕上がりにしてもらいました。

s25-1

 

世界中で撮影してきた写真の集大成を作りたく、その制作をリーブル出版にお願いしました。
写真は印刷の品質が命です。とくに私の写真は壮大な自然をテーマにした写真が多いのでそのへんを慎重に出版社を探しました。その点で、綺麗な自然をテーマにした写真集も多く手掛け、経済産業大臣賞も受賞されたリーブル出版が目に留まり、契約を決意しました。
とはいえ、自分の集大成を託すことになる訳ですから、思い通りの作品に仕上げてもらえるのか不安だったこともありました。
しかし今、仕上がった写真集を手にしてリーブル出版を選んだことが間違いでなかったのだと、その完成度の高さに感動しています。
とくに、実際の印刷後の色の明るさやコントラストなどは素人では、なかなかわからないものですが、リーブル出版は色調補正が絶妙で、全てのページを自分の思い通りもしくはそれ以上の仕上がりにしてもらいました。
また、例えばページの余白部分に使う黒色をただの黒ではなく、4色を重ねてより深みのある黒色にしていただいたり、その他にもプロの経験と判断で細部にわたる数々の提案をしていただき、そのそれぞれが作品の完成度を高めるものばかりでした。作者と共に少しでも良い作品にしようというリーブル出版の熱意が伝わり、本当にこの出版社にお願いしてよかったと思いました。
自費出版で写真集を出すなんていうことは一生に何度もできることではありませんが、もしまた機会があるならば間違いなくまたリーブル出版と作品を作りたいと思います。 本当にありがとうございました。

BRILLIANT PLANET』 中田 智勝 さん(大阪府在住)

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*