自費出版:グラフィック系
自費出版:文章系

ギザギザハートのアスペルガーカバーの印刷について

弊社から出発された『ギリギリハートのアスペルガー』が、重版となりましたので今回は、

カバーの印刷について

お話させていただこうと思います。

まずは画像を…

こちら通常のCMYK4色で印刷したものです。

タイトルなどが白抜きになっております。

通常4色に加え今回は、白抜き部分に蛍光インキを使用し印刷しました。

それがこちら

ビビットな蛍光ピンクを使用しました。

今回使用させていただいたのは、

TOKA FLASH VIVA DX 180

です。

バックのイエローと文字のピンクはコントラストが強く、インパクトがあります。

本のイメージにぴったりなカバーとなりました。

通常出版物のカバーには、PPと呼ばれる

傷や擦れを防止するフィルムを貼るのですが、

今回は質感のある凸凹した紙を使用したので、

フィルムではなく透明なニスを上から印刷しています。

これにより紙の質感を損なわず、擦れや色移りを防止することができます。

デザインや色だけではなく、たくさんのこだわりが詰まったカバーです。

作りたいを形に

まずはご相談ください。

それでは最後まで読んで頂いてありがとうございました。

SNSでもご購読できます。