自費出版:グラフィック系
自費出版:文章系

2020年始動&龍馬脱藩祭

新年明けましておめでとうございます。
弊社も1月6日より新年の営業を開始致しました。

年賀状(リーブルレター)のご挨拶にも書かせていただきましたが、

本年も著者や読者、その周囲の方々に新たな道が開け、人生がより豊かになればと祈りながら、

一書一書、コツコツと丁寧な本づくりを続けてまいりたいと存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

さて、昨夜は地元の和霊神社で行われる「龍馬脱藩祭」の実行委員会の新年会でした。
和霊神社は、坂本龍馬が脱藩の際に立ち寄り水杯を交わし旅立った神社で、

「龍馬脱藩祭」はその龍馬の精神を受け継ぎ、自由平等を求める新たな旅立ちの場として後世に伝え続けるためのイベントです。

写真前列中央の大久保さんはなんと93歳。

このお歳になってもなお、地元を盛り上げるために元気にフォローしてくださっています。

よく食べ、よく飲み、よく笑うそのお姿には本当に感服致します。

こんなおじいになりたいです!

 

令和の和霊、今年は何かが起きるかも!

 

3月22日(日)、和霊神社にぜひお越しくださいませ!

 

専務取締役 坂本圭一朗

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*