リーブル出版

自費出版:自動見積もり
自費出版:お問い合わせ

「地方」をマジメに考える



 

「地方」をマジメに考える 〜交通・財政・観光・農業の 実状をふまえた政策提言〜
著:前田 陽次郎
並製本 新書判 178ページ
定価:990円(本体:900円+税)
ISBN978-486338-312-8
東京と地方(長崎)での両方の生活を経験している著者が、インターネットサイト『アゴラ』と『長崎の経済を考える』に寄稿した文章をまとめた1冊。
東京と地方の両方の実状を知るからこそ書ける鋭い視点からの提言は説得力があり、行政関係はもちろん多くの方に知っていただきたい事実がここにある。

 

【著者について】
1970 年長崎市生まれ。
東京大学理学部地学科(地理学)卒業。
東京大学大学院経済学研究科博士課程単位修得退学、
九州産業大学大学院経済学研究科博士後期課程修了。博士(経済学)。
現在、長崎農産品貿易株式会社代表取締役、
長崎県立大学東アジア研究所連携研究員。
専門分野は経済地理学、農業経済学。
著書に『農村地域の産業政策- これからの農村の担い手像-』(櫂歌書房)がある。

 

TOP