リーブル出版

あまずっぱいいちご

 

あまずっぱいいちご
原作:岩佐 大輝/橋元 洋平
著:永井 みさえ
上製本 185mm×185mm 24ページ
定価:1650円(本体:1500円+税)
ISBN978-4-86338-324-1
shop_botan_amazon

 



この絵本は、実は、ぼくたちの人生《実体験》を比喩した物語です。
人生は甘酸っぱい。
ぼくは2011年の東日本大震災の大津波で大切な故郷そして多くの仲間を失いました。甘酸っぱいを通り越して、あまりに辛い経験でした。
何とかこの町をもう一度…素敵にしたい。津波が来る前よりもずっと素敵な場所に。そう考えて仲間といちご農園を始めました。
やがて、たくさんの人の想いが詰まった最高のいちごがとれるようになりました。
そのいちごを「ミガキイチゴ」と名付けました。とても甘酸っぱい経験です。
人生には良いときもありますが、死んでしまいたくなるほど辛いときもあります。
でも、生きてさえいれば必ず未来は開けてくることをミガキイチゴに教えてもらいました。
甘酸っぱく生きていこう。 多難な時代はこれからも続いていきます。
どんな時にも甘酸っぱさを忘れず、一筋の光明を見出し、それを大切に育てながら、みんなで素敵な未来を創っていこう。
岩佐大輝(あとがきより)

TOP