リーブル出版

自費出版:自動見積もり
自費出版:資料請求

陶芸作品集

“食は器と共に味わう”この言葉が陶芸入門のきっかけです。マイコーヒーカップ、食器等より始まった作品は少しずつ大きくなりました。世界に一つの陶器、夫婦二人の共通の趣味としての作品に、創造力や感情によってそれぞれの思い、人間が表現されるように思います。
共通の時間共通の話題がもてることは私たちにとってとてもうれしいひとときです。陶芸を始めて2年、子どもたちにも自慢できるようちょっぴり贅沢ですが、夫婦の記念作品集として発刊することにしました。(本文より)

 

陶芸作品集 [私家版]
小野山敬一・賀代

TOP