リーブル出版

自費出版:自動見積もり
自費出版:資料請求

松木康弘画集 描き続けて40年

  • 254.松木康弘画集.MAIN

  • 254.松木康弘画集.IN01

  • 254.松木康弘画集.IN02

  • 254.松木康弘画集.IN03

  • 254.松木康弘画集.IN04

見るものを吸い込むほどの緻密で壮大なパノラマ風景画
 
「宇宙的なまでに大きな空間への意識を感じる」洋画家 島村信之
私と作者とはおそらく風景画への取り組む姿勢が明らかに違うのです。
少なからずどこか神秘的でドラマチックなものを描き出そうとする姿勢はお互いあろうかと思うのですが、作者はより宇宙的なまでに大きな空間への意識が高いと感じます。
その広がりを描くために風景をモチーフにしているような気がするのです。
もちろん夕映えの情緒的な色彩の作品や雪景色の作品等、天候が織りなすドラマチックな情景など制作の折々でチャレンジを続けてこられました。
そこには感動という制作への原動力があって、目前の広大な空間にどう対峙すれば克服できるのだろうかといった問いを常に繰り返し磨き上げてきたのです。(寄稿文より)

松木康弘画集 描き続けて40年
著 松木 康弘
上製本 A4変型(280×220) 102ページ
定価 3,000円+税
ISBN978-4-86338-254-1
shop_botan_amazon

TOP