自費出版:グラフィック系
自費出版:文章系

お客様の声

あれ? こんなはずじゃなかったんだけど…って 仕上がりの良さに、良い意味で!

e1-1

 

裏切られる結果となりました。

学生時代に先生の紹介で初めてリーブル出版を利用したのがきっかけでした。
当時は他の出版社なんて全然知らなかったですし、適当にされるかもしれないなぁって不安もありました。でも本格的に絵本を作ろうとした時に、皆さんが本当に作品に惚れ込んで頂いて、いいものを作ろう!って作者よりも燃えて下さって。笑
リーブル出版の方から色々と詳しく提案を頂いたりして、仕上がったものも想像以上に良くて、あれ?こんなはずじゃなかったんだけど……って、良い意味で裏切られる結果となりました。

最終的には私の作品でリーブル出版が名誉な賞を受賞するところまで発展して、作品をより多くの人に読んでもらうことが出来ました。
縁って本当にこのことですね。感謝、感謝です。
私にとって、これからも長くお付き合いしていきたい出版社です。

著者のHP tokuhirayoko.com

ひかるもの』 とくひらようこ さん(高知県在住)

 

写真集ができたら届けたくて、また旅にでました。で、また写真集を作りたくなって……。

s14-1s11-1

 

日本全国を巡り、それぞれの土地で出会った風景や笑顔の写真を撮りました。その旅を何か形にしたいなと思っていた時に、リーブルを知りました。リーブルにはデザインや印刷の色などとてもこだわっていて、現場のスタッフは同世代の方もいて、自分の求める事を常に提案してもらい、本の出来には大変満足しています。本の出版は不安も多いと思います。でもきっと本を出版した人生とそうでない人生では、売れた売れないではなく、満足感は相当なものだと思います。リーブルは高知県内だけでなく全国的に見ても印刷の技術やデザインは優れていると思います。

写真集を出版するとなると、なんだかハードルが高い感じがしますが、どんな風に本が作られているのか、見学するだけでも面白いですよ。色々提案してくれるので、まずは相談されたらいいと思いますよ。

著者のHP http://www.kawamuratakashi.com

移動式個展日本一周の旅』『移動式個展日本二周目の旅・再会』 川村公志 さん(高知県在住)