リーブル出版

小さな学校の大きな挑戦

小さな学校

『小さな学校の大きな挑戦 〜地域との協働を目指して〜』 著・松原和廣

元・大方高校校長(元・高知市教育長)の松原和廣氏の熱き教育実践。
県の高校再編計画の中で、大方商業高校が廃止され、多部制・単位制普通科高校としてスタートした大方高校。

しかし、地域・PTA・校友会から反対運動が起こり、大混乱に。

そんな中で新生大方高校の校長に抜擢された「松ちゃん」。
学校改革に魂を入れようと、地域・企業・大学を巻き込み、ありとあらゆる取り組みに果敢に挑戦した

熱血校長と大方高校の軌跡。
教育関係者必見!

 

小さな学校の大きな挑戦
〜地域との協働を目指して〜
著・松原和廣
ソフトカバー A5 224ページ
定価 1200円+税
ISBN978-4-86338-188-9
shop_botan_amazon

TOP